公益財団法人 小田急財団

 

お問い合わせ

財団概要

沿革

主なできごと主な活動
1984年
(昭和59年)
財団法人 小田急厚生事業団設立主に小田急線の駅前駐輪場管理業務を収益事業とし、その利益の一部を地域社会の福祉関係など、各種公益事業へ還元
1984年
(昭和59年)
財団法人 安藤記念奨学財団設立奨学金の給付、快適な都市環境の整備や観光の振興に関する研究への助成などの公益活動を実施
1992年
(平成4年)
財団法人 小田急電鉄事業団設立小田急厚生事業団を承継する形で、交通道徳の昂揚や鉄道知識の普及啓発、自然保護や環境美化に関する取り組み、地域社会の福祉の増進に関する取り組みなどの公益活動を実施
1999年
(平成11年)
駅前駐輪場管理業務などの収益事業を小田急電鉄株式会社に譲渡
2011年
(平成23年)
財団法人 安藤記念奨学財団と合併両財団の事業基盤や運営体制の強化を図るため、小田急電鉄事業団が安藤記念奨学財団を吸収合併
2012年
(平成24年)
公益財団法人 小田急財団に移行各種公益活動はそのままに、小田急電鉄事業団を公益化するとともに名称を変更

Copyright Odakyu Foundation. All Rights Reserved.